猫のミーちゃんと行く温泉物語

  • 2017.08.11 Friday
  • 09:12

こんな一冊がほしかったのです‼


温泉の泉質、成分にこだわった情報本です。

『猫のミーちゃんと行く温泉物語』(悠光堂)



自分の体の調子に合わせた温泉選びができる一冊なのです。


著者は温泉ソムリエで、元中学理科教師。定年後、全国1000湯を巡り、ひとりで、撮影、取材、執筆をされ、一冊の本にまとめられました。


3年半をかけた取材生活のパートナーは猫のみーちゃん。ミーちゃんとの車中生活のこぼれ話も興味深いです。


北新館の温泉も掲載していただきました‼



出版したら、ぜひ、譲って下さいとお願いしていたところ、著者 高橋三樹男さんが青森からの帰り道、北新館へ届けて下さいました。



多い時で、1日に4湯も巡ることもあったとか。その際は、保温効果のある泉質に入った後は、同じ泉質に続けて入ると湯あたりすることもあるため、単純泉に向かうなど、温泉ソムリエならではの工夫も。


定年後まもなく、最愛の奥さまを亡くされたそうです。生前「泉質や効能の記録を本に出せたらいいね」奥さまの言葉をエネルギーに、温泉への情熱を傾き続けられたようです。


北新館ロビーに一冊置いて、どなたでも手にとっていただきたいと思います。










コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM